知的財産

IP資産のグローバルな創造、強化および訴訟

総合的な知的財産(IP)関連サービスを提供できる数少ない国際法律事務所の1つであるジョーンズ・デイでは、総勢230名を超える弁護士が、法廷弁護のスキル、戦略的なビジネス感覚と技術能力を活かしてIPの開発・取得をサポートし、革新的なソリューションの創出を推進し、紛争を勝利に導きます。

  • ジョーンズ・デイでは、豊富な訴訟経験、科学技術分野の高い学歴や経験、および上訴弁護のスキルを持つ弁護士のチームが互いに協力し、絶えずクライアントの利益を追求しています。
  • ジョーンズ・デイのクライアントは、過去に第一審裁判所、連邦巡回控訴裁判所および米最高裁判所で、それぞれ最大級の勝訴(順にIdenix、ファーウェイ、SAS Institute)を勝ち取ってきました。
  • ジョーンズ・デイは、ヨーロッパ、アジア、オーストラリアおよび米国の複数の法域にまたがる複雑な特許戦争を戦うクライアントを支援しています。
  • 過去の訴訟でテスト済みの手法を活用し、世界最大級の医薬品・テクノロジー企業による高価値特許ポートフォリオの作成と出願手続をサポートしています。
  • クライアントとパートナーを組みその事業について学ぶことにより、クライアントの事業目標の達成に向けた革新的でコスト効率の良いIPソリューションを提案します。
 
*We use cookies to deliver our online services. Details of the cookies and other tracking technologies we use and instructions on how to disable them are set out in our Cookies Policy. By using this website you consent to our use of cookies.