商事・不法行為訴訟

幅広い知識と潤沢なリソース

「アメリカン・ロイヤーズ(The American Lawyer)」において2018年最優秀訴訟部門に選出されたジョーンズ・デイは、商取引上の紛争や行政上の紛争、不法行為その他の民事訴訟において、カウンセリングから事実審・上訴に至るまで、経験豊富なトライアル弁護士によるクライアントサービスを提供します。

  • ジョーンズ・デイのトライアル弁護士は、クライアント企業の存亡に関わる案件に関与し、過去3年間に100件を超えるトライアルに携わった経験を誇ります。
  • 法律審・上訴に精通した弁護士がトライアル・チームに組み込まれることにより、訴訟のあらゆる段階で法的論点を深く分析し、卓越した議論を展開します。
  • ジョーンズ・デイは、複数の裁判管轄にまたがる訴訟、複数の州で生じる関連訴訟、集団訴訟において、継続的に大手企業や組織をサポートしています。
  • ジョーンズ・デイの弁護士は、自動車、航空、エネルギー、知的財産、製造物責任、タバコ、医薬品、医療機器といった数多くの分野で培った貴重な経験をクライアントのために活かします。
  • 各案件を担うチームは、弁護士の活動拠点ではなく、クライアントのニーズを最大限に満たすメンバーで構成されます。

 

 

Areas of Focus