サンパウロ

電話55.11.3018.3939

Fax55.11.3018.3938

ジョーンズ・デイのサンパウロ事務所は、ブラジルをはじめとするラテンアメリカ諸国の取引案件や調査に関する法的なアドバイスおよびサポートを世界中の大手企業クライアントに提供するとともに、世界的な業務拡大を目指すブラジルの企業を支援しています。

  • サンパウロを拠点とするジョーンズ・デイの弁護士は、クロスボーダーM&A、プライベート・エクイティ、インフラストラクチャー、鉱業・エネルギー、医薬品、テクノロジー・アウトソーシングおよび戦略的アライアンスに焦点を当てた取引関連業務に加え、銀行・金融取引、キャピタル・マーケット取引に係る業務を展開しています。
  • サンパウロ事務所は、米国海外腐敗行為防止法(FCPA)に係る企業犯罪調査に対応しています。さらに、クライアントのコンプライアンス計画の策定および実施をサポートするほか、腐敗防止策、独占禁止法に対応した行為および社外ギフト・ポリシーについてのアドバイスを行います。
  • 当サンパウロ事務所の弁護士は、ポルトガル語、英語、スペイン語およびフランス語に堪能であり、ブラジルを含むラテンアメリカ諸国のクライアントの案件に長年対応しているため、地域のビジネス文化を深く理解しています。
  • 当事務所は、米国法およびスペイン法についてのアドバイスを行う外国法コンサルタント会社としてのサービスを提供しています。必要な場合には、地元の定評ある法律事務所とも連携しています。
  • 当事務所はまた、ブラジル財団、CDIインターナショナル(CDI International)、アルファソル(AlfaSol)、サンパウロ映像音声博物館(MIS)といった数多くのNPOとも連携しています。
*We use cookies to deliver our online services. Details of the cookies and other tracking technologies we use and instructions on how to disable them are set out in our Cookies Policy. By using this website you consent to our use of cookies.