シリコンバレー

電話1.650.739.3939

Fax1.650.739.3900

ジョーンズ・デイのシリコンバレー事務所は、テクノロジーおよびライフサイエンスの分野で、商取引、コーポレート、知的財産や訴訟に関わるクライアントの戦略的ニーズに対応します。当事務所の弁護士は、ジョーンズ・デイが世界各地に展開する他の事務所の弁護士と連携して、クライアントのグローバル市場におけるリスクやビジネスチャンスへの対応を支援します。

  • 当事務所の弁護士がシリコンバレーのクライアントに提供するサービスは、半導体、センサー、ソフトウェア、クラウド、AI、光学、自動運転車、SCADA・CADシステム、デジタルメディア、電子商取引、モノのインターネット(IoT)、バイオテクノロジー、医薬品、治療薬、デジタルヘルスなどの分野における経験に支えられています。
  • 企業法務に精通した弁護士が、発行人、引受人、出資者等のクライアントに対し、株式公開、継続的資金調達および設立時投資を含む企業の全ての成長段階で助言を行います。当事務所では、半導体・ソフトウェア業界や産業テクノロジー関連のM&Aに精通したトップクラスの弁護士が活動しています。
  • 知的財産については、この分野の担当弁護士が、ポートフォリオの評価とカウンセリング、戦略的なライセンス取引、および特許出願手続を通して、クライアントのIP資産の保護をサポートします。
  • 訴訟においては、訴訟部門の弁護士が、主要特許その他のIP資産からビジネスモデルや重要な取引関係まで、クライアントの戦略的IPと商業的利益を守ります。
  • シリコンバレー事務所では、このほか、独占禁止法・競争法、サイバーセキュリティ・プライバシー、労働・人事部門の優秀な弁護士も活動しています。
  • 難民認定を求める個人や家族の代理を務めるプロボノ(社会貢献)活動を通じて、サンフランシスコ・ベイエリアの様々な慈善団体に対する支援も行っています。
*We use cookies to deliver our online services. Details of the cookies and other tracking technologies we use and instructions on how to disable them are set out in our Cookies Policy. By using this website you consent to our use of cookies.