白井 勝己Shirai, Katsumi

Partner

電話 + 81.3.3433.3939

白井勝己は、英語圏及びドイツ語圏のグローバル金融機関、投資ファンド及びグローバル展開をしている事業会社のアジア、とりわけ日本におけるインバウンド投資・事業展開案件のサポートをしています。不動産取得、不動産保有会社のM&A案件、再生可能エネルギー案件(ソーラー、バイオ、ウィンドパワー等)において、民事・民事保全・民事執行、刑事関連法及び訴訟実務も含めた独特の法的手法を用いてクライアントのBest interest実現に向けたサポートをしています。

また、インバウンド投資のためのファンディングや不動産、M&A、プライベート・エクイティ等を投資対象とする証券化案件、ストラクチャード・ファイナンス、インフラファンド分野ひいては株主提案においても広範な経験を有しています。

白井勝己は、ディールロイヤーとしてだけでなく、両性の平等、人権、裁判員制度、高齢者の財産管理等の委員会にも属し、社会貢献活動にも従事しています。

担当案件

Fujisaki Electric develops bamboo biomass project
Jones Day is assisting Fujisaki Electric Co Ltd. with the development of a bamboo biomass project.

Asian alternative investment management firm makes significant real estate investment in Tokyo
Jones Day represented an Asian alternative investment management firm in connection with an investment in real estate located in central Tokyo.

GAIA POWER announces construction of 92 MW solar power in Kyushu region of Japan
Jones Day is advising K.K. GAIA POWER in its construction of a 92 MW solar power plant with four companies.

出版物情報

  • June 2017ジョーンズ・デイ・ニュースレター:Japan Legal Update
  • June 2017Japan Legal Update | Vol. 26
*We use cookies to deliver our online services. Details of the cookies and other tracking technologies we use and instructions on how to disable them are set out in our Cookies Policy. By using this website you consent to our use of cookies.