クラトフィル、ルーカスKratochvil, Lukas

オブカウンセル

東京 + 81.3.6800.1877

ルーカス・クラトフィルは、エネルギーおよび天然資源分野におけるクロスボーダーM&A、国際的なジョイント・ベンチャー、プロジェクト開発において、15年以上の経験を有しています。石油およびガスのバリューチェーン全体、再生可能エネルギー、クリーンエネルギー、鉱業などの分野で幅広くアドバイスを提供しています。最近代理したアウトバウンド案件には、水力発電、洋上風力発電、テクノロジー、自動車、製油所を含む石油・ガスの下流部門、鉱業などの分野が含まれます。

ルーカスは、2006年より東京を拠点とし、日本国内はもとより、東南アジア、ヨーロッパ、アフリカを中心とした世界40カ国以上の法域において、国内外のクライアントを代理し、画期的な取引やプロジェクトを担当してきました。

また、ルーカスは、技術分野における企業の案件、特に複雑で国際的なジョイント・ベンチャーの取り決めに関するアドバイスも頻繁に行っています。

担当案件

  • Alternate investment firm obtains $100 million secured facilitiesJones Day advised a leading alternative investment firm in connection with a $100 million secured holdco back leverage facility secured against its interests in certain portfolio companies.