ニュース

Jones Day Tokyo office

事務所移転のお知らせ

このたびジョーンズ・デイは、クライアントの皆様にグローバルかつより高品質のリーガルサービスを提供するべく、東京オフィスを、革新されたオークラ プレステージタワーに移転しましたので、ご案内申し上げます。

今回の東京オフィスの移転は、ジョーンズ・デイの日本企業や日本市場に対するコミットメントをさらに強化するものであり、東京オフィスにおける日本法・外国法弁護士が、海外オフィスの弁護士とも連携し、インバウンド・アウトバウンド両面におけるコーポレート、紛争解決、各種規制対応等に関し、引き続き、幅広く最高水準のリーガルサービスをご提供致します。日本経済の円熟化・活性化とともに、我々も最先端の業務を提供するべく更に発展してまいりますので、何卒ご高承の上より一層のご厚誼を賜りますようお願い申し上げます。

新連絡先:外国法共同事業
              ジョーンズ・デイ法律事務所
              〒105-0001
              東京都港区虎ノ門2-10-4
              オークラ プレステージタワー
              Tel:   81.3.4595.3939
              Fax:  81.3.5570.1520

              移転に伴い、代表電話およびファックス番号は上記に変更となりますが、直通電話およびメールアドレスの変更はございません。

移転日: 令和元年11月18日(月)

*We use cookies to deliver our online services. Details of the cookies and other tracking technologies we use and instructions on how to disable them are set out in our Cookies Policy. By using this website you consent to our use of cookies.