デュッセルドルフ

電話49.211.5406.5500

Fax49.211.5406.5501

ジョーンズ・デイのデュッセルドルフ事務所では、ドイツ国内外のクライアントが世界中のビジネスチャンスを活用するためのサポートを行います。当事務所の弁護士は、フランクフルト、ミュンヘン両事務所の弁護士に加え、海外事務所ともシームレスに連携しながら、クライアントにリーガルサービスを提供しています。

  • デュッセルドルフ事務所は、高評価を得ているM&A関連業務のほか、訴訟・紛争解決、独占禁止法・競争法、銀行・金融・証券取引、知的財産、労働・人事、調査・企業犯罪などに関わる広範なサービスをクライアントに提供しています。
  • 当事務所がクライアントに提供するサービスは、自動車、金融サービス、製造、消費財、ホテル業をはじめとする様々な業界における固有の知識に支えられています。
  • デュッセルドルフはヨーロッパにおける競争法関連業務の主要地の1つとして位置付けられているため、当事務所では、同法に精通した弁護士がドイツの連邦カルテル庁や欧州委員会との対応においてクライアントの案件に取り組みます。
  • ヨーロッパ最大の中国人コミュニティがあるデュッセルドルフには、数多くの中国企業がドイツ本部や欧州本部を置いています。そのデュッセルドルフに設けられた当事務所の「ドイツ中国デスク」は、ジョーンズ・デイの各中国事務所と共に、ヨーロッパへの投資に関連する各種のリーガルサービスをクライアントに提供しています。
  • 当事務所は、こうした国際的な業務に加えてデュッセルドルフ市での地域活動にも力を入れており、現地商工会議所のアクティブなメンバーであるほか、デュッセルドルフ大学法学部にも幅広い支援を提供しています。
*We use cookies to deliver our online services. Details of the cookies and other tracking technologies we use and instructions on how to disable them are set out in our Cookies Policy. By using this website you consent to our use of cookies.