クレィマー、リチャードKramer, Richard

Partner

電話 81.3.6800.1839

リチャード・クレィマーは、企業や金融機関に対して大規模なエネルギーやインフラプロジェクトの開発や資金調達のアドバイスを行い、また、コンストラクション、M&A、ジョイントベンチャーに関する複雑なクロスボーダー取引も手掛けています。リチャードは、欧州、北米、中東、アフリカ、アジア地域の大型プロジェクト、更に、石油・ガス、従来型およびグリーン電力、鉱業、医療機器、メディア、輸送業界にアドバイスを行っています。以前は、大手投資銀行のディレクターを務め、金融、デリバティブ、投資ファンド、ストラクチャード・ファイナンス・プロジェクトに関する豊富な経験を有し、幅広い法規制やコンプライアンスに関して日本企業、外資系企業、金融機関に定期的にアドバイスを行っています。

ジョーンズ・デイ入所(2018年)以前には、三菱商事株式会社のカタールにおける約2,500MW / 130MIGD施設D IWPPプロジェクトの開発と資金調達、日本の大手企業による、北米での約150億ドルの一括請負EPC契約、パフォーム・グループにおける、日本のスポーツ史上最大のメディア権利取引となる、Jリーグからインターネット放送とストリーミング権を取得した約20億米ドルの案件、更に、エクイスバイオエネルギーにおける国内50MWバイオマス発電の開発と資金調達に関するアドバイスを行っていました。

リチャードは執筆活動も行い、日本語が堪能です。

担当案件

JERA to acquire minority stake in Formosa 1 offshore wind power project
Jones Day is advising JERA in the acquisition of a minority stake in the Formosa 1 offshore wind power project, located off the north-western coast of Taiwan.

*We use cookies to deliver our online services. Details of the cookies and other tracking technologies we use and instructions on how to disable them are set out in our Cookies Policy. By using this website you consent to our use of cookies.