印刷 | PDF | Email Page

東京

所在地

Kamiyacho Prime Place
1-17, Toranomon 4-chome
Minato-ku, Tokyo 105-0001
Japan
電話 +81.3.3433.3939
Fax +81.3.5401.2725
現地時刻
AM
PM

オフィス代表パートナー

Additional Contacts

Yuichiro Mori
Office Administrative Partner
+81-3-6800-1827
ymori jonesday.com 

Sumiko Suzuki
Office Administrator
(T) +81.3.6800.1855
ssuzuki jonesday.com

To view current lawyer opportunities: click here

ジョーンズ・デイは、1989年に東京事務所を設立して以来、日本国内および国際市場で事業を展開する企業にリーガルサービスを提供しています。ジョーンズ・デイは、2002年1月に、日本の尚和法律事務所と業務統合し、東京市場において卓越したリーガルサービスを誇る大手法律事務所の仲間入りを果たしました。統合後、規模・業務の幅において共に着実に拡大し、現在では約50名の弁護士を擁し、包括的で質の高いサービスを提供しています。

東京事務所のM&Aおよび金融その他の各分野担当の弁護士は、ライフサイエンス、消費財、電子機器、自動車、通信を含む、多岐にわたる産業分野での国内外取引に際し、日本企業や外資系企業にリーガルサービスを提供しています。日本の顧客が抱える多様な法律上の要望に応えるため、東京事務所の弁護士は、商業および知的財産に関わる訴訟、独占禁止、政府規制、税務の各分野における幅広い知識と経験を持ち合わせています。

東京事務所の弁護士は、ジョーンズ・デイの世界的なネットワークの一員として、日本国外に本社を構える顧客の要望に応えるため、他の事務所の弁護士と緊密に連携しながら執務しています。また、数々の上場日系企業を含む地域の顧客に対して、数多くの海外事務所を有するジョーンズ・デイの日本窓口としての役割も担っています。

東京事務所の弁護士は、日本弁護士連合会や東京弁護士会など、地域の弁護士協会の活動に参加しています。また、公益弁護活動の一環として、刑事事件の国選弁護士を務め、法的アドバイスを必要とする人々のために低料金で法律相談を行っています。更に、児童養護・母子支援・障害者支援等の福祉施設や生活困窮者などに食品を提供しているNPO、病児や障害児保育などの子育て支援活動を実施しているNPO 等に対して、無償で法的アドバイスを提供しています。